外国人講師について|福岡 英会話スクール 教室|シェーン英会話&留学 九州|福岡 薬院 西新 大橋 香椎 春日 南ヶ丘

シェーンの特徴 コース スクール紹介 検定試験・資格 インフォメーション 講師派遣 法人企業 FC募集
 シェーン英会話九州 トップページ > シェーンの特徴 > 講師について
シェーンの講師について
シェーンのレッスンは全て、英語指導資格を持つ外国人講師 が行います。

シェーンは1977年の創立以来、ネイティブの講師による英語指導を続けてきました。 シェーンが本部を置く英国は、単に英語発祥の地というだけではなく、英語教授法の先進国。
最新の教授理論を踏まえ、30年以上にわたる英語教授経験とノウハウの蓄積、それがシェーンのレッスンの質を高めてきました。

Susanna Abbott Susanna Abbott Jonathan Hodges Warren Showalter Clement Courtney
Thomas
Bazin

英語指導資格:
CAMBRIDGE CELTA取得

Susanna
Mashima

英語指導資格:
TESOL取得

Jonathan
Hodges

英語指導資格:
CELTA取得

Warren
Showalter

英語指導資格:
FELT取得

Clement
Courtney

英語指導資格:
CAMBRIDGE CELTA取得

◎英語指導資格とは
シェーンの講師は全員「英語指導資格」を持っています。これらの資格は、私たち日本人のような英語を母国語としない人々に英語を教えるための資格です。

■ CELTA … 国際的に最も一般的な英語指導資格
Certificate in English Language Teaching to Adults
■ TESOL … 他言語者に対する英語教授法
Teachers of English to Speakers of Other Languages

 このページのTOPへ
英国の優れた教授法に則ったシェーンのメソッド

シェーンのレッスンはネイティブ講師による直接教授法で行われます。日本語から英語、英語から日本語という翻訳作業を完全に排除することにより、英語で英語をまるごと理解する回路を脳に作りあげ、美しい発音とイントネーションを自然に身につけることも可能となります。英語だけのレッスンを可能にするのはシェーンの講師のプロの技。生きた英語に触れることで「聴く」「話す」「読む」「書く」を、バランス良く鍛え、国際社会で通用するコミュニケーション能力を養います。

シェーンのクオリティを保つ講師のトレーニングシステム

シェーンは講師の採用とトレーニングに最大の力を注いでいます。講師着任後は、教務責任者(ダイレクター・オブ・スタディーズ)と、ティーチャー・トレーナーが定期的に、研修・ミーティングを実施し、つねにレッスンの質を高めるように努めています。日本人がまちがいやすい文法や、日本語にない音素に注目し、効果的な指導方法をトレーニングに盛り込んでいます。

シェーンのクオリティを保つ講師のトレーニングシステム
 このページのTOPへ